ブログアーカイブ

やはりまじめな生徒が多いのですか?

世間的にみれば、まじめな生徒は多いでしょう。優秀な生徒が多く集まっています。学業面や運動面以外にも豊かな個性や能力をもった生徒がたくさんいます。われわれは生徒の多様さ、ユニークさこそが学校の財産だと考えています。

やはりまじめな生徒が多いのですか? はコメントを受け付けていません

不登校の生徒はいますか。そのような生徒がいた場合どのように対処していますか?

原因はまちまちですが、幾例かあります。生徒本人へのアプローチだけでなく保護者の方と組主任が密に連絡を取り合い、時に家庭訪問なども行いながら対応しています。OBの臨床心理士のカウンセラーの助けも借りながら、早期に復帰できる … 続きを読む

不登校の生徒はいますか。そのような生徒がいた場合どのように対処していますか? はコメントを受け付けていません

いじめはありますか。あった場合どのように対処していますか?

思春期の男子生徒が大勢生活していますので、ないとは言い切れませんが、組主任・学年担当が協力して保護者の方と連絡を密に取り、注意深く観察し、対応していますので、深刻な事態を迎えることは現在のところありません。

いじめはありますか。あった場合どのように対処していますか? はコメントを受け付けていません

携帯電話についてはどのように指導していますか?

各ご家庭の事情や遠距離からの通学者に配慮して、その所持を認めていますが、利用の仕方については、生徒の成長の段階に応じて、学年ごとにルールを決めて指導しています。

携帯電話についてはどのように指導していますか? はコメントを受け付けていません

問題を起こすような生徒はいますか?

多感な時期の男子生徒ですから、多少逸脱してしまう生徒もいないわけではありません。しかし、組主任を中心に、生徒達の変化を敏感につかみ、問題が大きくなる前に指導・助言できるように教員は心がけています。

問題を起こすような生徒はいますか? はコメントを受け付けていません

開成は自由だと聞きますが、校則は厳しくないのですか?

校則はありますが、簡単な服装に関する規定がある程度で、必要最低限のものとなっています。これは、「どうしていけないのか」を各自にしっかりと考えてほしいという生活指導の理念のあらわれです。自律する心を持って自主的に動くことを … 続きを読む

開成は自由だと聞きますが、校則は厳しくないのですか? はコメントを受け付けていません

生徒に対する面倒見が悪いと聞いたことがありますが、どうですか?

手をかけるべきところでは十二分に面倒を見ていますが、生徒をいたずらに細かい規則で拘束する、などということをしていないので、そのように見られてしまうことがあるかもしれません。自覚と責任を持った人間として育つように、「自分で … 続きを読む

生徒に対する面倒見が悪いと聞いたことがありますが、どうですか? はコメントを受け付けていません

アルバイトは禁止ですか?

一律に禁止はしていませんが、学校の生活や学業をおろそかにしないというのが前提です。

アルバイトは禁止ですか? はコメントを受け付けていません